キラメキ日記

垂れミミのドーベルマン

我が家の愛犬はドーベルマンです。

 

主人と一緒に生活を始める際に、記念として犬を飼って二人で育てようと言う話になり、ペットショップへ。

 

そこにいた犬は生まれて三ヶ月のドーベルマンでした。

 

すごく元気がよくて無邪気で、やんちゃ。

 

主人はこの子に一目惚れ。

 

そして小さなドーベルマンを抱えて家に帰ったのです。

 

 

小さなドーベルマンは、まるでダックスフンドの様で私のハートを鷲づかみ。

 

これが大きくなるなんて考えられないくらい可愛くて、垂れた耳がまた愛らしい表情を生み出してました。

 

 

…えっ?

 

ドーベルマンって垂れ耳だったっけ?

 

確か、ピンって立ってなかったっけ??

 

そう思ってインターネットで検索してみると、確かに耳は鋭く立っています。

 

大きくなったら立つのかな?と思いましたが、どう見ても耳のサイズも違います。

 

画像で見るドーベルマンの耳は小さいのですが、愛犬の耳は大きくて垂れ下がっています。

 

この大きさと重量の耳が自然に立つとは思えず…