葉酸?妊活?って一体何の事だか知ってますか?

最近、葉酸とか妊活という言葉をよく耳にします。芸能人が妊活を宣言したり、休養をとったり。

 

でも、妊活って一体何だろうと、ふと疑問に思いました。

 

調べてみると、その名の通り妊娠しやすいように活動することらしいです。何をするかと言うと、睡眠をしっかりとってホルモンのバランスを整えたり、体を冷やさないようにしたり、ストレスに気を付けたりするとのこと。

 

葉酸はサプリでよく補給するもので妊娠したい方の栄養補給の一環ですね。

 

なるほど、よくわかりました。
でもなぜそんな基本のようなことが妊活と呼ばれ、改めて話題になったりするのでしょう。

 

その背景には初産の年齢が上がったことや、不妊が大きく問題として取り上げられたりするからなのかなと思いました。

 

私自身も30才を過ぎてからの出産でした。周りも同年齢が多いです。望んでもなかなか授からなかったなんて話も聞きます。

 

社会が昔と大きく変わって、女性も社会進出するようになり、結婚年齢自体も上がりました。ストレスにさらされたり摩ることも増えたと思います。
妊娠がより簡単なものではなくなったことで、妊活なんて言葉が必要になったのかもしれませんね。

 

周りのママ友の二人目妊活宣言を聞いて、ふとそんなことを考えました。

 

妊活には体を冷さないこと、生理不順などリズムの乱れを正すこと、そして葉酸サプリの補給だそうです。

 

葉酸サプリこれが凄い!【決定版 2015】トレンドは天然葉酸&国産

 

葉酸はママの栄養補給といういみだけでなく赤ちゃんの脳の発育にはとっても大事ということで今では妊活中から補給するのが常識だそうですよ。
時代とともに妊娠に対する考え方、取り組み方も変わってきているようですね。